人気野菜宅配4社の年会費・安全性・セット内容などまとめ



●西日本野菜宅配比較で第1位の「らでぃっしゅぼーや」

「らでぃっしゅぼーや」は、有機野菜、低農薬野菜、無添加食品等の宅配サービスです。

西日本野菜宅配比較では第1位に選ばれました。


らでぃっしゅぼーやは、独自の環境保全基準をもち、それを厳守して生産しています。

同社の全国約2,100軒の契約農家では、農薬をできるだけ減らす努力をしています。

農薬を使う場合には、それを報告し、情報公開しています。


出荷しているのは、農家の人が食べているのと同じ作物です。

土作りは、有機たい肥で行われます。

土壌消毒や、除草剤の使用はありません。

農産品だけでなく、抗生物質投薬なしで、可能なかぎり遺伝子組み換えのないの飼料を使った「畜産品」、鮮度保持剤等を使わず、日本船が国内で水揚げしたものを指定メーカーに加工させた「水産品」、国産原料を優先し、国の認可添加物の9割を不使用と決めた「加工品」も含め、全8,000点の商品を宅配しています。


お試しサービス期間の8週間は、年会費・入会金とも無料です。

注文の変更等はインターネットからできます。


西日本の農産物だけを選ぶことはできませんが、東北・関東の農産物には、放射性物質の自主規制値を定めています。

放射性物質のチェックは、チェルノブイリ事故以来経験のある第三者機関が行っています。

検査結果は、パソコンやスマホでいつでも検索できます。

不検出(1~3ベクレル/kg以下)~国の基準の半分以下のもののみを出荷しています。

全ての原料をチェックするために、販売食品の90%が自社開発品です。




●野菜宅配サービス「大地を守る会」の特徴

野菜宅配サービス「大地を守る会」は、有機栽培を基本とした独自の基準をもち、農薬や肥料をできるだけ使用しない栽培努力を続けています。
仕入れた野菜には、厳しい残留農薬検査が施されています。

生産地から流通までの追跡体制も確立されています。


7~15品目入りの、3種類のお試しセットがあります。

価格は980円~2980円で、どれも大きく値引きされています。

特に肉と野菜7品目入り980円の「基本お試しセット」はお得です。

試してみたい方は、まずお試しセットを購入してから、他の商品を買うようにしましょう。

先に他の商品を買うと、お試しセットの購入ができなくなるからです。


お試しセットの他にも、各種の野菜セットがあります。

特に「子どもたちへの安心野菜セット」7~8品目入り2,180円はお勧めです。


西日本産の野菜だけを選ぶこともできます。

「大地を守る会」は、東日本大震災被災地への復興支援を活発に行っています。

同社のウェブサイトには、日本の基準値よりも低く数値を設定している国があることを紹介しており、放射線汚染への関心の高さを示しています。


放射能汚染の測定には、「Nal(Tl)ガンマ線スペクトロメータ」を導入済みで、この夏から秋にかけて「ゲルマニウム半導体検出器」を導入して、日本食品分析センターと同レベルの測定を始める予定です。

測定体制を確立した後、同社独自の流通基準を作ると発表しています。

国の暫定基準値に不安を感じる人にとっては、期待の持てる動きと言えるでしょう。




●ナチュラル&オーガニックスーパー「Oisix」(おいしっくす)

食品宅配サービスの「Oisix」(おいしっくす)では、日本全国の食品を取り扱っていますが、西日本産の野菜、牛肉、牛乳、乳製品を選ぶこともできます。

産地、生産者、栽培基準等がはっきり表示されています。



子育て中のお母さんに大人気の宅配です。

放射能汚染については、震災前の放射性セシウムよりも低い、100Bq/kgで測定。

乳幼児向けの商品には、放射性ヨウ素5-10Bq/Kg以下を保つよう、高精度検査が行われています。


毎週、取り扱う野菜をバイヤーが試食し、旬が過ぎて味落ちしたものは取り除かれます。

これがおいしさの秘密です。


収穫された野菜は、出荷センターへ入る前に検査されます。

不合格の野菜は、隔離後に処分されます。

安全対策の詳細は、同社のウェブサイトに記されています。

安全性への配慮のため、畜産物と水産物への薬剤や抗生剤が最大限抑えられています。

加工品では、合成保存料や合成着色料の使用は一切ありません。


主原料には、遺伝子組み換え原料を使っていないもののみを使っています。

全食品に、第三者機関である「食質監査委員会」の認証が義務付けられています。

この委員会は、学識経験者と消費者委員で構成されており、公開されている食品情報は、信頼のおけるものです。


13品目入りで1,980円のお試しセットは、送料無料です。

これには3,900円相当の商品が入っています。

入会後のお試しセットの購入はできません。

まずお試しセットから注文しましょう。

宅配時間の指定や、基本セットの内容の変更も可能です。




●千葉県の野菜宅配サービス「無農薬野菜ミレー」

千葉県香取郡近郊の農家約100名の野菜を宅配しているのが、「無農薬野菜のミレー」です。

どの農家がどの野菜を栽培したのか、「顔の見える野菜」をテーマに、「ミレーの○○さん」と名付けた顔写真をおりまぜて掲載するなど、消費者と生産者との距離感を縮める努力をしています。


この宅配では、無農薬野菜や有機野菜を選ぶこともできます。

野菜の鮮度の秘密は、朝採れた野菜をその日のうちに出荷しているからです。

農家からの直接仕入れや、生産地からの直接出荷を行い、物流費を極力減らしているため、販売される食品の価格もお手頃に抑えられています。



セットでの定期販売と、ウェブサイトやカタログから選べる個別注文とがあります。

定期購入は現在1,980円で、初回は送料無料です。

また、会員になると価格と送料の割引きがあり、よりお得になります。

お試しセット1,575円もあります。


放射能汚染対策については、同社が取り扱う野菜の全てが千葉県産なので、6月24日現在、出荷制限はありません。

しかし安全対策として、定期的に第三者機関による、放射能物質の検査が行われています。

その結果は、メールニュースで利用者に定期的に報告されています。



代表取締役の早川さんの会見によると、同社で保持している放射能測定機の検査結果は、第三者機関のものよりも精度が落ちるので、第三者機関の検査結果をより重要視しているそうです。

今後の食材の販売については政府、自治体の公式結果に従うということです。







同じカテゴリーの最新の記事