ハウスメーカーの口コミ評判比較!



マイホームは一生に一度の買い物と言われるくらい、とても高額のお金を必要とするものです。

大金をはたいて購入するからには、住み始めてから後悔したくないと考える人がほとんどでしょう。

後悔しないマイホームを手に入れるためには、なによりも住宅メーカー選びが大切になります。

施工能力はもちろん、提案力や価格、アフターフォローまで万全のところに依頼したいものです。


いい住宅メーカーを選ぶためには、まずそれぞれのメーカーの評判を知ることです。

住宅の専門的知識に乏しい素人が判断するうえでは、世間的な評判というのは重要な要素となります。

とはいえ、一個人が数多くの住宅メーカーの評判を知るのは困難が伴います。

友人、知人から得られる情報には限りがあるからです。

自ら住宅展示場や完成見学会に足を運んで確かめるのもいい方法ですが、それでもやはり数には限りがあります。


そこでできる限り多くの情報を集めたいというのであれば、インターネットを利用しましょう。

現在インターネット上にはたくさんの比較サイトが存在しており、住宅メーカーの口コミ情報を掲載しているところも数多くあります。

これらのサイトを閲覧すれば、基本的な情報と共に実際の利用者の感想も知ることができますので、情報収集の入り口としては非常に便利です。

最終的には自分で確かめたうえで判断することが重要になります。


タマホームの口コミ評判

タマホームが建てる住宅は低価格と高品質の両方を実現しているとの高い評判を得ています。

通常の住宅メーカーでは高価格で高品質が普通ですが、タマホームの住宅はずっと安い価格で高品質を実現しています。

タマホームが低価格で高品質の住宅を実現できるのには訳があります。

タマホームの仕入れは同じ業者から大量買付けを行うことで低価格での材料調達を可能にしています。

提携する工事業者も特定の選ばれた業者に発注することで価格を抑えています。

原価を下げることで完成品としての住宅の価格も下げることができます。

現在の建築基準法では建築に関するさまざまな規制が設けられ、これをクリアするだけで、安心できる住宅を造ることができます。

タマホームの住宅は建築基準法の規定に適合し、建築確認申請とその後の現場検査に合格しています。

単に最低限の住宅を造るのではなく、国産の木材を多用するなど品質にもこだわりを持っています。

建築に向き合う真摯な態度が消費者から良い評判を得る理由となっています。

タマホームの営業マンは人当たりが良くて丁寧な態度が消費者の評判を得ています。

客ごとにつく専属の営業マンが融資の相談にのり、適切な融資先を紹介します。

融資の事前審査を積極的にすすめることで、住宅建築を現実的なものにしていきます。

タマホームの住宅には最低でも10年間の保証が付き、それ以外に5年毎の延長保証ができ、最長で30年、長期優良住宅では60年という長期保証も可能です。


一条工務店の口コミ評判

一条工務店の特徴は、住宅業界の中でも存在感が大きく、特に免震技術で成長している点が優れています。


評判としては、安心して住める住宅を作る事が出来たり、一条工務店のアドバイスを参考にして、更に完成度の高い家が実現すると評価されます。


総合的なランキングの中で、一条工務店は第7位と健闘していますが、木造分野に限れば第2位の実績を誇ります。


一条工務店は、元々木造住宅の取り扱いに長けていますし、木造ながらも現代の生活にあった高度な住宅の提供に成功しています。


評判は一条工務店で住宅を作った人だけではなく、一条工務店に相談を持ちかけたり、これから住宅設計を考えて比較、検討した人からも高い評価を得ています。


住宅に関する評判が良い理由としては、一条工務店が住む人の事を十分に考えていたり、総合的に優れた住宅を供給している事が挙げられます。


具体的には、免震によって住む環境に限らず、どこで生活を行っても安心感が高まると評判が評価に結び付きます。


他にも、木造でありながら断熱性が高められていたり、システムキッチンや防犯ガラスの標準装備、豊富な種類から選べる外壁の選択肢等があります。


省エネ性能の高さも評判のポイントで、高効率の太陽光発電は勿論、床暖房の導入で快適性が高められている事も評判の理由になります。


住宅の質は、住む人に安心を与えますが、家造りに関わるスタッフの質も高いので、人的な魅力も評判の対象に加わります。


相談して心強さを感じたり、実際に住んで安心感を感じ取る事が出来れば、人は相談して良かったと心の底から実感が得られます。


三井ホームの口コミ評判

三井ホームはツーバイフォー工法やデザイン性が高い家を作り、強いこだわりをもつ会社となっています。


評判としては表現力が豊かであり、細部までも細かく作業をして良い家を作ってくれます。



ツーバイフォー工法の先駆けとして有名な三井ホームになりますが、流行にも敏感でありお洒落なデザインをしたり、北欧風のインテリアにしたりと特に女性に人気が高いハウスメーカーになります。



また大きな三井ホームの特徴としてあるのが外部スタッフの起用にあります。


通常だと営業スタッフが営業をするのですが、三井ホームの場合はインテリアコーディネーターや建築士などを採用して家作りに参加してくれますからお客さんからの要望もしっかりと取りいれて、独特的な家やデザイン性の高い家を実現してくれます。


家作りにこだわりたいと考えている人にとっては、とても頼もしいハウスメーカーとなっているのです。



三井ホームの評判として坪単価が高いという声も一部ありますが、幅広く提案をしていますので、それぞれのお客さんに見合った家を実現してくれています。


高級住宅から低価格帯の家までさまざまであり、予算に応じて素晴らしい家を提案してくれるでしょう。


もちろん個性的なデザインの家を依頼すれば料金は高くなりますが、三井ホームだからこそできる注文住宅にしてくれます。



このように三井ホームはデザイン性やここでしかできない家を実現してくれるという部分が評価が高く、評判を呼んでいます。


ミサワホームの口コミ評判

結婚もして子供も生まれてそれなりに生活も安定してきた。

そろそろ念願のマイホームをとお考えのあなた。

一生に一度の大きな買い物をするわけですから、ハウスメーカー選びで失敗するわけにはいきません。

そこはどこに家を建てるかと同じくらいに重要なポイントになってきますから手間と時間をおしまずにしっかり検討したいものです。

そこで具体的な比較検討の方法ですが、まず最初はネットのクチコミサイトなどで各メーカーの評判を探ってみましょう。

先入観を持つことなく多くの情報に触れることが大切です。

それが一通り終わったら、いくつかのメーカーに絞り込みましょう。

各メーカーそれぞれに特長や強みがありますからそれらのどのポイントを重視するのか。

自分の中ではっきりさせていく必要があります。

家を建てるのに半分はミサワホームで半分は別のメーカーなど都合のよい事は出来ないわけですから、最も重視するポイントを決めておいた方があとで迷わずにすみます。

そうしてハウスメーカー選びに目途がついたら、こんどは工務店選びになります。

ここで是非押さえておきたいのが、その工務店が現場見学会を開催しているかどうかです。

家は建ててしまったら最後、土台や骨組みなど壁を剥がして確認することは出来ません。

かといって建設途中の自分の家に貼り付いて監視することも難しいですね。

手広く物件を扱っている業者なら必ず建築途中の物件を複数かかえていますから、その現場を見学する事が出来れば非常に参考になるのは言うまでもありません。


積水ハウスの口コミ評判

積水ハウスは、販売棟数が業界でトップなので良い評判と悪い評判がそれぞれあります。

住宅業界は一般的にクレームが多く寄せられるので、悪い評判が多いことはそれだけ契約が多いということでもあります。

悪い意見で最も多いのが、価格の高さです。

設計を自由に行えることをアピールすることが多く、建物以外の諸費用も含めて見積もりを出すので価格が高いと見なされやすいです。

実際にハウスメーカーは工事を子会社に任せるので、人件費などで中小工務店と比べると費用が高くなります。

しかし他のハウスメーカーと比較すると、平均的な価格なので不当に高いわけではありません。

それよりも積水ハウスが持つブランドや商品力の方が魅力的に映る人が多いです。

積水ハウスは定期的に「住まいの参観日」という工場見学を行っています。

一般的にイメージされる工場ではなく、管理が行き届いた空間に家が建てられているので、それを見て快適に暮らす様子が浮かび契約を決めた人もいます。

営業マンに関しては、離職率があまり高くないので技術や経験を培っているケースが多いです。

アフターサービスなどマニュアルを超えて柔軟な対応ができる営業マンの評判が良く、顧客との信頼関係を築いています。

ただし、積水ハウスは営業ノルマが厳しいので、無理やり契約を結ぼうとする場合もあります。

その他にも営業マンとの相性が悪いなど対応に不満を抱くことがあるので、自分に合った営業マンに変えてもらうのがおすすめです。


住友林業の評判

住友林業の家は幅広い年代に評判が良いようです。

ハウスメーカーによっては洋風住宅が得意とか和風住宅が得意とか、限定して設計に取り組んでいるハウスメーカーもあります。

しかし住友林業の場合はお客様の要望に沿って、洋風住宅であろうが和風住宅であろうが優れたデザイン力を発揮していることが評判の良さにつながっているのではないでしょうか。

また洋風や和風のデザイン力だけでなく、間取りの導線や住空間の取り方にも定評があります。

子育て年代や熟年年代そして高齢年代の各年代にとって最適で動きやすい銅線を取り入れてくれるので、毎日の生活が効率よく楽しく生活できる工夫がなされているように感じます。

住空間についても広いリビングなどでは天井高さも十分にとり、広々としたゆったり空間を演出してくれます。

また茶室などの趣味の部屋では、詫び寂を理解したうえで落ち着いた内装や抑え気味の天井高さで雰囲気を醸し出す空間を演出してくれるのです。


そして住友林業の家は建築する敷地の広さにも対応できる、設計の自由度の広いところが評判を呼んでいるのでしょう。

広い敷地にはそれなりにゆとりを持った間取りに庭を生かした設計を、狭い敷地には狭さを感じさせない様な間取りと近隣とのプライバシーを考えた設計をしてくれるのです。


あらゆる年代や様々な与条件をクリアして、お客様の希望や要望をよく理解したうえで、それ以上の機能性やデザインを提案してくれるからこそ、住友林業の家は評判が良いのではないでしょうか。


ダイワハウスの口コミ評判

ダイワハウスといえば今、CMでも人気のハウジングメーカーです。


このダイワハウスが出しているシリーズの中でも評判がよいのが
XEVOシリーズです。


XEVOというのは、外張り断熱使用を装備している家になっています。


いまは、鉄骨住宅が人気で木造よりも鉄骨を選ぶ方が多いです。


ただ、鉄骨住宅というのは非常に熱を伝えやすいというデメリットがあり
夏の熱さや冬の寒さがダイレクトに家の中に入ってしまうのです。


これを防いでくれる機能をもっているのがXEVOです。


外張り断熱と重鎮断熱とのハイブリット的な仕組みになっているところが評判の高い
理由となっています。


さらに、ダイワハウスのオリジナルの外壁システムを使うことにより
耐久性も高いということも評判になっており、省エネ住宅になっています。


XEVOよりもさらに省エネ性を求める方にはXEVO・Eという商品もあり
こちらも好評を得ています。


こちらの商品は空気清浄機能も標準装備されているので
アレルギーの原因になるハウスダストや花粉、黄砂やPM2.5までもを除去
してくれるためとても評判がよいようです。


最近ではダイワハウスも、木造の家のプランも多く出していますが
やはり、軽量鉄骨系に強いというのがダイワハウスの売りであり、特徴といえるでしょう。


最近、CMでダイワマンが登場することでも有名になっているダイワハウスです。


人気が上がってきている大手ハウジングメーカーだといっていいでしょう。






同じカテゴリーの最新の記事